安住アナが朝の番組レギュラー!卒業・終了番組はどれ?大物タレントリストラか?

安住アナ 番組卒業・終了 人物

安住アナがTBS朝の情報番組「あさチャン」の後続番組のレギュラー出演が決定し、このままではお休み0!という事態になってしまいました。

「ぴったんこカンカン」は卒業という情報がでていますが、それでも週休ゼロは変わりません。

安住アナのレギュラー番組はどれも視聴率が高く、人気番組ですが10月に卒業・終了・降板の可能性のある番組はどれになるか考察してみました。



安住アナの2021年春のレギュラー番組

安住アナの2021年春のレギュラー番組はこちらです。

(すでに卒業と言われている「ぴったんこカンカン」を除く)

金スマ・東京VICTORY・新情報7days・ラジオの中で安住アナはどれを続けて、どれを卒業していくのでしょうか?

安住アナの朝の番組スタートは10月からなので、東京VICTORYはオリンピックに向けての番組なので終了していると思われます。

安住アナ レギュラー卒業・終了の可能性のある番組

安住アナの朝の番組スタートは10月からなので、残る番組は「金スマ」「新情報7days」「ラジオ・安住慎一郎の日曜天国」です。

金スマ」は中居正広さんがメインなので番組は継続して、安住アナ卒業の可能性は十分あります。

安住アナの突っ込みがいいスパイスで「金スマ」を盛り上げていましたが、他のアナウンサーでも中居正広さんが仕切るので問題はないでしょう。

 

安住アナにとって生放送の番組を月~金の朝のレギュラー・土曜日の夜・日曜日の朝と続けるのは負担が重すぎます。

土曜日夜のTBS人気番組『情報7daysニュースキャスター』が、番組終了になる可能性はあるのでしょうか?

安住アナの生放送番組

安住アナが朝の番組スタートして消える可能性がある番組は何でしょうか?

安住アナの生放送の番組は2021年春では、『情報7daysニュースキャスター』、日曜のラジオ番組『安住慎一郎の日曜天国』の2本です。

 

『情報7daysニュースキャスター』は安住アナとビートたけしさんの人気番組。

放送時間:土曜日夜22:00~23:24 生放送 番組内容について公式サイト情報より

ビートたけし&安住紳一郎アナが1週間の事件・事故・政治・経済・芸能・スポーツを生放送で総まとめ!▽独自潜入取材〜感動の密着まで…いま見つめます

7daysニュースキャスター

  • 『情報7daysニュースキャスター』は2008年10月4~2014年3月15日まで
  • 『新・情報7daysニュースキャスター』は2014年4月15日~

旧情報7daysニュースキャスターから2021年まで13年も続いている人気番組です。

しかし安住アナの朝の番組レギュラーで番組終了の可能性が高いのは『新・情報7daysニュースキャスター』かもしれません。

安住アナの朝の番組スタートで人気番組からリストラ対象の大物タレント

安住アナの朝の番組がスタートして『情報7daysニュースキャスター』が終了の可能性が高い理由はビートたけしさんです。

ビートたけしさんも年齢:74歳 ([kyou]現在)

『情報7daysニュースキャスター』(旧)スタート時は61歳で切れのある突っ込みがおもしろかったビートたけしさん。しかし年々滑舌が悪くなり聞き取りにくくなったと感じている視聴者も多いです。

2020年12月のニュースでも「新・情報7day」たけしさん降板のニュースがでていました。

そこにはTBS社員の話として

たけしさんの滑舌が悪くて聞き取れない・スタジオとの温度差がある・生放送でのやり取りがチグハグ・ギャラが(高い1本=150万)

また同じ意見として

安住アナはたけしさんの信頼が厚い。安住アナ以外でビートたけしさんを扱える人はいない

実際ビートたけしさんは「新・情報7day」でも以前より発言は少なくなり、安住アナが全体を引っ張っている様子を一視聴者としても感じています。

2021年春は「新・情報7day」は継続して放送されていますが、安住アナ朝の番組レギュラーで一気に番組が打ち切り・変更路線になる可能性が増たと言えるのではないでしょうか?

安住アナ 朝の番組以外でレギュラーを続ける番組

安住アナが朝の番組をスタートしても、降板しない番組は何でしょうか?

それはラジオではないかと推測します。

 

日曜のラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』生放送 10:00~11:55

番組開始は2005年4月10日

『安住慎一郎の日曜天国』は全ラジオ局ワイド番組NO1のトークバラエティ番組です。

 

朝の番組のレギュラー決定についても素直な気持ちをラジオで視聴者に伝えた場所でした。

このラジオ番組を聞くと、安住アナにとって『安住慎一郎の日曜天国』は特別存在だと感じます。

 

安住慎一郎の日曜天国

 

2020年/4/19 ORICON NEWSでは安住アナのラジオへの思いを伝えています。

明治大学教授の齋藤孝氏(59)との共著『話すチカラ』(ダイヤモンド社)によると、前日夜に『新・情報7days ニュースキャスター』(毎週土曜 後10:00)の生放送を終えて、反省会やさまざまな番組の打ち合わせを午前1時まで続けた後、朝5時までラジオの打ち合わせへと突入。準備が間に合わない時は、そのまま寝ずに番組に臨むこともある。その熱量が放送にも反映され、1回の放送につき1500通ほどの便りが届くが、これが安住アナの“生命線”となっている。

安住アナはラジオへの情熱と視聴者との繋がりを“生命線と言っています。

また番組視聴者から「朝の番組が始まってもラジオは辞めないで」とのメッセージを受け取ったことに関して

「ラジオをやめないでほしい」という旨のメールも多く寄せられたといい「涙が出るほどうれしく、お手紙やメールを拝見しました」と声を弾ませた。

これらの発言からもラジオの視聴者と安住アナの繋がりの強さを感じます。

まとめ

この記事では安住アナが朝の番組のレギュラー放送出演によって、いままでのレギュラー番組の卒業・降板・終了はどれ?を考察してきました。

  • 『金スマ』は卒業の可能性あり。
  • 『情報7daysニュースキャスター』は終了の可能性あり。
  • 『安住慎一郎の日曜天国』は継続の可能性あり。

 

安住アナにとってテレビのように規制が厳しくなく、自分の思い・意見を伝えられるラジオは忙しくても息抜きともいえる時間・視聴者を生で感じられる場所として長年続いてきました。

愛聴者としても『安住慎一郎の日曜天国』は継続をお願いしたいです

 

安住アナが朝の番組のレギュラーになったら、サブMCの可能性のあるアナウンサー野村彩也子アナについての記事はこちらです。

最後まで読んでくださってありがとうございます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました